賛助アーティスト

小林 美樹

小林 美樹 Miki Kobayashi

ヴァイオリン

レオポルド・モーツァルト国際ヴァイオリンコンクールにてギドン・クレーメル氏より審査員特別賞を受賞後、5年に一度ポーランドで行われ伝統と格式あるヴィエニャフスキー国際ヴァイオリンコンクールで第2位を受賞。

確固たるテクニックにもとづく歌心豊かな大きな演奏と艶やかな美音で常に注目を集めて来た。N響はじめ国内主要オーケストラ、さらにはウィーンフィルメンバーと共演する他、名手ヴェンゲーロフや国内外の多くの指揮者から絶賛されている。室内楽にも力を発揮するほか「題名のない音楽会」などTVにも度々出演し多くのファンを獲得している。

出光音楽賞の受賞歴や「レコード芸術」誌の特選盤を含む4枚のCDがリリースされている。徳永二男氏、パヴェル・ヴェルニコフ氏に師事し桐朋学園ソリスト・ディプロマコースの特待生からウィーン私立音大で学んだ。

ホームページ:https://www.amati-tokyo.com/artist/violin/post_39.php