講座・ワークショップ

10月16日(日)

こども・こそだてアートキャラバン2022

こども・こそだてアートキャラバン2022
時間
第1部:0歳~3歳
10:00~11:00まで
第2部:4歳~7歳
11:15~12:45まで
※それぞれ15分前から受付開始
※第1部、第2部ともに定員に達したためキャンセル待ちのご案内となります。
会場
桂台地域ケアプラザ
入場料
こども一人につき 300円
※参加当日、会場にてお支払いください。
主催・お問い合わせ
横浜市栄区民文化センターリリス
電話:045-896-2000
(受付時間 9:00~21:00)

概要

お申し込み

8月1日(月)9:00より応募受付開始
  • ご来館の際は事前にお電話にて申込受付状況をご確認の上ご来館ください。
  • お電話でのご応募はお受けできません。
  • 年齢区分の異なる兄弟姉妹でご参加の場合、ご相談ください。
  • 申し込み後にキャンセルされる場合は、必ずリリスまでご連絡ください。
  • 会場への車でのご来場はご遠慮ください。
申込フォーム
専用申込フォームよりお申込みください。
お申込みを受け付けましたら、リリスより確認のメールをお送りいたします。
※お返事を差し上げるため、お知らせいただくメールアドレスは迷惑メール設定を変更するか、「@lilis.hall-info.jp」のドメイン受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

お申込みより数日経っても当館よりご連絡のない場合は、お手数ですがお電話にてお問合せいただきますようお願いいたします。

ご案内

子育て中の親子が気軽に集い、お子様の思い出づくりや親子の相互交流、子育ての不安や悩みを共有できる場として、また次代の社会を担う子ども一人ひとりが豊かに育っていけるためのアートを始めるきっかけづくりの場として、「こども・こそだてアートキャラバン」を開催いたします。
秋の日のひとときを身近な地域でお過ごしください。

当日は、保育士の資格をもつ相談員も参加いたしますので、イベントにあわせて、子育てについてのご相談をお受けできます。
お気軽にご相談ください。

こども・こそだてアートキャラバンとは…



「コドモアートキャラバン」は2006年度より栄区民文化センターリリスと鎌倉女子大学が連携し、幼児・児童教育を重視した3歳~5歳のこどもたち向けの造形美術ワークショップを各地域ケアプラザで開催することから始まりました。2011年度からは鎌倉女子大学に代わり、地域でコミュニティデザインを実践している「さかえdeつながるアート」の皆さんと連携して進めてまいりました。
今回より、企画・運営に子育て支援の「にこりんく」、各地域ケアプラザも加わり、子育て世代の方々が、0歳から7歳くらいまでのお子さんとともに、アートを始めるきっかけづくりの場となればと考え、名称も「こども・こそだてアートキャラバン」としました。

さかえdeつながるアート



『さかえdeつながるアート』は、2008年より栄区で地域とアートをつなげる活動をしている市民グループです。栄のまちの人や自然、歴史や文化をアートのチカラでとらえなおそうと試みています。私たちはコミュニティアートのチカラを活かし、世代や立場をこえて人々がつながり、地域で豊かに暮らせることをめざしています。2011年よりコドモアートキャラバンの企画協力にも参加。

さかえdeつながるアート

講座内容

講師


ドゥイ

テーマ


【風のみち】
風のみちの中に、いろんな素材で作ったものをびゅんびゅん飛ばして遊びます。みんな風にのって、遠くにとんでっちゃった!

定員


各回15組(先着順、人数が上限に達し次第、締切といたします)

対象


0歳~7歳のお子さんと保護者
※お子さんと保護者1組でお申し込みください。